Top >  国債で資産運用をする

国債で資産運用をする

資産を増やしていくには国債に投資をするという方法もあります。国債というのは国が発行する債券で、国にお金を貸して利子をつけて返してもらうことができる仕組みになっています。貸し出し期間が決まっているので、満期になった時点でお金が増えて戻ってくるというわけです。ですから、内容としては銀行に預金をするのとあまり変わりはありません。

ただし、銀行の金利よりも利回りがよいと考えられています。そのうえで、満期まで保有していれば元本割れの心配がないことで、株式などに比べて安全性が高いと言われているのです。固定金利のものと変動金利のものがあることも知っておきましょう。購入するのは個人向けの国債になりますが、日本国債だけでなく、外国のものに投資をすることもできます。